キャンディ

アーユルヴェーダの町医者の待合室。男性が手に握りしめていたものとは・・・

2011年08月26日スリランカの隠れた魅力コメント&トラックバック(0)

スリランカ人はアーユルヴェーダと西洋の医者を両方使い分ける」と話には聞いていましたが、実際のところはどうなのかと或る日キャンディのアーユルヴェーダ町医者を訪ねることに。現在のアーユルヴェーダの医師は約70パーセントがシンハラ語でパーランパリカと呼ばれる世襲で継いだ医師、残りの30%がコロンボ大学かペラニア大学のアーユルヴェーダ学科を出た医者ですが、最初に会ったのは後者の大学卒の医師。 続きを読む…



食のありがたみに涙したラマダンでの断食体験

2011年08月17日スリランカの隠れた魅力コメント&トラックバック(0)

スリランカ滞在の日程が丁度年に1度のキャンディでのペラハラ祭と重なったので、キャンディ郊外の友人宅に泊めてもらいました。滞在したアクラネというキャンディから北へ10キロ程のところにある村は、住民の多くがイスラム教徒のムーア人。そして今年は8月の1か月間は1年に一度のラマダンの時期にあたり、日の出から日没まで皆断食をします。断食中は特別な理由(妊娠や病気、旅行など)がない限り飲食、性行為、喫煙が禁止されます。

続きを読む…



ツイッター サイトマップ RSS FED