無防備に「くたぁ」っとしているスリランカの犬達

合計360分のアーユルヴェーダトリートメントと180分のヨガ付き!癒しのアーユルヴェーダ5日間  アーユルヴェーダ専門のシッダレパアーユルヴェーダリゾートに滞在

バーベリアンにはよく見る犬が2匹、と猫が1匹います。私たちの仲間だけれども餌はあげないでという看板もでているのですが、メイン食堂を徘徊しテーブルの下で手足を揃える猫につぶらな瞳で見つめれると、餌をあげてしまう人も多いようです。徘徊しているのは猫のみで犬は食堂エリアには入ってきません。

ヌワラエリアのゴルフ場の犬たちもそうでしたが、スリランカのワンコは年がら年中ぐたぁっとしています。日本の犬のように(うちの犬のように)落ち着きの無い犬は今のところ会ったことがなく、どのワンコものんびりしていて、ノーリードでリゾートでの人生を横臥しているかのようです。

いつも朝はお気に入りのベンチの下で。

お昼は暑いので軒下で。

夕方は敷地外の海辺に出て夕涼み。

ついにアーユルヴェーダの診療エリアまで進出!

おっ!たまに歩いているのを見たと思ったら・・・

お水が飲みたかったみたい。(ワンコ水飲み場も完備)


関連記事 :

Related posts:

2011年8月3日


TOPPAGE  TOP 
ツイッター サイトマップ RSS FED