冷えやすいヴァータ体質の人に特におすすめのシナモン

合計360分のアーユルヴェーダトリートメントと180分のヨガ付き!癒しのアーユルヴェーダ5日間  アーユルヴェーダ専門のシッダレパアーユルヴェーダリゾートに滞在

シナモン消化力を高め、血行を促進し、アーマの浄化にも効果がある万能ハーブのシナモン。ヴァータ体質の人や体の弱い人にはおすすめの芳香スパイスです。シナモンの木の皮をはぎ、乾燥させたものをスパイスとして使用しますが、すでにパウダー状になっているものも売っています。

 

大航海時代には(15世紀-16世紀)シナモンをめぐって戦争をしていた程の高価なもの。スリランカのシナモンは世界でも品質が良いと言われていますが、現地のスーパーカーギルスでシナモンスティックを購入して1パック50gで125ルピー(約87円)しました。(現地の物価を考えるとやや高級品)

日本でも毛細血管の老化防止や血糖値を下げるとテレビで放映されて一時品薄状態が続いたようですが、シナモンを定期的に摂取するにはハーブ入りミルクティ「チャイ」がお勧め。本場同様、体を冷やさないように暑い夏でもできたらそのまま熱いチャイで。(スリランカではミルクティーをキリテーと呼びますが、スパイスが入っていないものも多いようです。また牛乳ではなく粉ミルクを使用します)

シナモンだけでは物足りなくなってきたら、カルダモンやクローブ、ショウガなどスパイスを足していくとより複雑な味に変わっていきます。お砂糖はグラニュー糖よりヤシ砂糖のジャガリーかなければ黒砂糖や三温糖で!


関連記事 :

Related posts:

2011年9月13日



トラックバックURL

http://rasayana.info/glossary/cinamon/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

*

TOPPAGE  TOP 
ツイッター サイトマップ RSS FED