アーユルヴェーダ用語集

冷えやすいヴァータ体質の人に特におすすめのシナモン

アーユルヴェーダ用語集コメント&トラックバック(0)

シナモン消化力を高め、血行を促進し、アーマの浄化にも効果がある万能ハーブのシナモン。ヴァータ体質の人や体の弱い人にはおすすめの芳香スパイスです。シナモンの木の皮をはぎ、乾燥させたものをスパイスとして使用しますが、すでにパウダー状になっているものも売っています。 続きを読む…



ラサーヤナ Rasayana-でアーユルヴェーダ用語

アーユルヴェーダの基礎知識,アーユルヴェーダ用語集コメント&トラックバック(0)

アーユルヴェーダには8つの分野があります。

  • 一般内科
  • 一般外科・形成外科
  • 老人医科学科
  • 耳鼻咽喉科
  • 産婦人科
  • 小児科
  • 毒物学科
  • 若返り療法 続きを読む…


魔法のオイル「ギー」-ghee

アーユルヴェーダ用語集コメント&トラックバック(0)

アーユルヴェーダで【すべての油脂類の中で最もすぐれたもの】とされるのが、黄金のオイル「ギー」です。本場のギーは発酵バターを煮立たせて、濾過したものですが、日本で手に入る無塩バターを火にかけて煮詰め、タンパク質と水分を取り除いたものでも代用できます。
ギーの万能ぶりは古代医学書チャラカ・サンヒター第1巻27章で以下のように紹介されています。 続きを読む…



アーマ Ama-アーユルヴェーダ用語

アーユルヴェーダ用語集コメント&トラックバック(0)

アーマとはアグニの低下のため血液や消化管内に蓄積した未消化物が毒素となったものです。食事をとってもアーマとなってしまうと栄養にならないどころか、体内の弱いところに蓄積して、肥満、老化、肌荒れ、病気の原因となります。アーユルヴェーダではアーマを解毒することの大切さを説いています。

続きを読む…



アーサナ Asana-アーユルヴェーダ用語

アーユルヴェーダ用語集コメント&トラックバック(0)

アーサナ(Asana)とはサンスクリット語でヨガのポーズ、体位を意味します。「座る」という意味のアースが名詞化し、もともとは座法を意味しました。 続きを読む…



TOPPAGE  TOP 

<BR>
ツイッター サイトマップ RSS FED