スリランカでの大学進学は超難関!その頂点を卒業した日本で知られているエリートスリランカ人とは?

合計360分のアーユルヴェーダトリートメントと180分のヨガ付き!癒しのアーユルヴェーダ5日間  アーユルヴェーダ専門のシッダレパアーユルヴェーダリゾートに滞在

スリランカの大学スリランカでの大学進学率はわずか2.5%程度。1942年のセイロン大学設立以来、社会主義のスリランカでは幼稚園から大学までのすべての教育が無料です。お金はかからないのだけれども、エリートでないと入れないという大学はスリランカ全土でわずか15校のみ人口が2000万人、面積は北海道の役8割のスリランカですが、日本の大学数が778校(国立87、公立95、,私立597)進学率54.5%(2011年)と比べると極端に少ないことがわかります。

スリランカでアーユルヴェーダの医者になるには、コロンボ大学かケラニヤ大学に行くか、あるいは世襲です。主に外国人用のアーユルヴェーダ施設で出会った医者4名はすべてコロンボ大学卒で、共通していたのは英語が流暢で、知性あふれる育ちの良さそうな印象でした。ケラニア大学卒という医師には町のアーユルヴェーダ診療所に行ったときに出会いました。知的で親しみやすい医師でしたが、シンハラ語の会話となり、スリランカ人の助けを借りて話しました。アーユルヴェーダの医師になった場合、外国人が来る施設で働くことはそれなりの給料が保障されるステータスのある職のようです。

さて、そんな狭き門であるスリランカの大学15校を人気順に格付けするとどうなるのか気になり調べてみましたらUniversity Web Rankingを発見しました。

気になる1位は・・・・

名門 コロンボ大学!!

1979年から1994年まで15年間続いた「ウィッキーさんのワンポイント英会話」をご存じですか?あのウィッキーさんがスリランカ人だということもご存じでしたらかなりのスリランカ通です。ウィッキーさんが卒業したのは国立セイロン大学(University of Ceylon)です。

セイロン大学の歴史をちょっと見てみると・・・
1942年-1972年 スリランカでの唯一の大学
1973年-1978年 スリランカ大学へ改称
1978年 コロンボ大学、パラデニア大学、ヴィディオダヤ大学、ケラニヤ大学の4校に分離

ということは、ウィッキーさんはただでさえ狭き門のスリランカにおいて大卒であるだけにとどまらず、その中の頂点を卒業したエリート!その後国費留学生として東京大学の大学院に通うのも納得ですね。2011年に開催されたスリランカフェスティバルでもMCとして活躍していたウィッキーさん。そんなにエリートだったことはもちろん、昔はスリランカ人だということも知りませんた。(汗)

以下University Web Rankingで発表されているスリランカでの大学格付けです。
1 University of Colombo
2 University of Peradeniya
3 University of Moratuwa
4 University of Kelaniya Kelaniya
5 University of Ruhuna
6 University of Sri Jayewardenepura Gangodawila
7 Sri Lanka Institute of Information Technology Malabe
8 Rajarata University of Sri Lanka Anuradhapura …
9 Wayamba University of Sri Lanka Kuliyapitiya
10 Sabaragamuwa University of Sri Lanka Belihuloya …
11 University of Jaffna Jaffna
12 Eastern University of Sri Lanka Vantharumoolai
13 South Eastern University of Sri Lanka Oluvil …
14 Uva Wellassa University Badulla
15 University of the Visual & Performing Arts Colombo

文部科学省
平成23年度学校基本調査の速報について
文部科学統計要覧(平成23年版)

Wikipedia-University of Ceylon


関連記事 :

Related posts:

2012年1月19日



トラックバックURL

http://rasayana.info/appeal/univ/trackback/

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

*

TOPPAGE  TOP 
ツイッター サイトマップ RSS FED