バワ唯一の山リゾート「ヘリタンス・カンダラマ」は半屋外?

合計360分のアーユルヴェーダトリートメントと180分のヨガ付き!癒しのアーユルヴェーダ5日間  アーユルヴェーダ専門のシッダレパアーユルヴェーダリゾートに滞在

ヘリタンス・カンダラマジェフリー・バワの最高傑作と言われているのはバワ建築で唯一のマウンテン・リゾートのヘリタンス・カンダラマ。遠く地平線にはシーギリヤがかすかに臨める、蔦が全体にからまるこのホテルは、まるで自然の中に埋もれる遺跡のよう。
いずれ年月を経ると自然と森に還っていくことを想定して造られたと言われているカンダラマは、どこにいても自然が間近です。

建物の中にいるのに外にいるような感覚になることもしばしば。どこまでが建物でどこまでが外界かわからず、外気と自然を常に感じることができます。フロントから伸びるトンネルの壁は岩が廊下にせり出すように迫ります。

ヘリタンス・カンダラマ
建物全体とそこにもともとあった自然が織りなす見事な芸術は美術館のようで、自然の中にいるよりも自然を身近に感じることができるかもしれません。

ヘリタンス・カンダラマ
昔からその土地にあった自然を主役にして、そこにうまく溶け込むようにホテルを建てていったかのような、自然との一体感に徹底的なこだわりを持ったユニークなヘリタンス・カンダラマ。

バワの建築を見ていていつも思うのですが、「どうしてそこにも??」というような隙間にも丁寧に芸術がちりばめられていています。階段の上には巨大なフクロウの彫刻が。

ヘリタンス・カンダラマ

部屋までの廊下の床には、よく見るとつぎつぎと動物達が。

ヘリタンス・カンダラマ
流石にお部屋は窓を閉めないとすきあらばサルやらイモリやらが入ってくるので風を感じながら眠ることはできませんが、自然のパノラマが十分楽しめる部屋一面の大きな窓が魅力的です。テラスに出るとカンダラマ湖を見下ろしながら宙に浮いているような感覚に。

ヘリタンス・カンダラマ

アマンリゾートにも影響を与えたといわれている元祖インフィニティプールは、泳いでいくと湖に落っこちてしまいそう。

ヘリタンス・カンダラマ

せっかち&貧乏性なので同じところに2泊以上することはまずないのですが、ヘリタンス・カンダラマはそのユニークさに感動し、はじめて連泊を希望しました。ところがオフシーズンなのに152室ある部屋はすべて満室!海外からの観光客はもちろん、スリランカ国内からも旅行者が来ていました。

超豪華&快適というわけではないのですが、驚きと感動のあるホテルです。至るところに設けられた「半屋外」のビュースポットに座って、ひたすらぼぉっとしていつまでも自然を全身で感じていたいと思わせる不思議な魅力に溢れたヘリタンス・カンダラマ。悪路に泣かされながらもまた訪れたいホテルの1つです。

ヘリタンス・カンダラマ

(真ん中に見える岩山が天空の宮殿跡シーギリヤ)

ヘリタンス・カンダラマ -Heritance Kandalama


大きな地図で見る


関連記事 :

Related posts:

2011年9月20日


TOPPAGE  TOP 
ツイッター サイトマップ RSS FED