おすすめコンテンツ

スリランカの妖精たち
-美しすぎる チャンナウブリ舞踏団のダンサー
シーギリヤ 謎の美女がほほ笑む
天 空宮殿「シーギリヤ・ロック」

小麦色の肌に映える怪しげなメイ クと、妖精のような軽やかな足取り。曲が変わるたびに新たなまばゆい衣装に身を包み、も う目が離せません!read more
1500年以上も前に 作られたカーシャパ王の豪華な宮殿は200メートルの切り立った岩の上。いったい何のために 。どうしてこんなところに! read more
合計360分のアーユルヴェーダトリートメントと180分のヨガ付き!癒しのアーユルヴェーダ5日間  アーユルヴェーダ専門のシッダレパアーユルヴェーダリゾートに滞在

スリランカでアーユルヴェーダ最新記事

英連邦首脳会議CHOGMがスリランカで開催

CHOGM2年に一度開催されるCHOGMはイギリスと旧イギリス領53か国の首脳が大集合する国際会議。今年のCHOGMは2013年11月15日から17日までコロンボで開催。日本はメンバーでないのであまり馴染みがないですが、チャールズ皇太子、イギリスのキャメロン首相をはじめとしてイギリス連邦の各国の大物が集いました。 Read more…


スリランカの民家へお茶に招かれる

スリランカ タララスリランカ人にも「それどこ?」と言われてしまうことの多い、南部の小さな町タララに宿泊していた時のこと。毎朝6時に海岸へ散歩に行くのが日課としていました。そこで出会ったのが元スリランカ陸軍に属していたコリン。流暢な英語を話すコリンも丁度6時頃海岸をジョギングしていたので、滞在中毎朝立ち話をしていました。 Read more…


シロダーラを楽しくするための必需品とは?

マハゲダラ-スリランカスリランカのアーユルヴェーダ専門宿マハ・ゲダラに深夜に到着した翌日、ベランダらからプールサイドを眺めると皆さんヨガのレッスン中。波の音を聞きながらプールサイドにヨガマットを敷いて早朝ヨガとはなんて贅沢、としばらく時差ボケでぼーっとしながら眺めていて気が付いたことには・・・ Read more…


かわいいだけではない スリランカのお土産 Barefoot

スリランカ ベアフット見る人を思わず温かい気持ちにさせる、カラフルで愛らしいベアフットの小物。スリランカの燦々と降り注ぐ太陽を思わせる色使いと、手織りの柔らかい風味をもったテキスタイル。これだけでも十分スリランカ土産としてお勧めできますが、ベアフットは奥が深いのです。 Read more…


スリランカのアーユルヴェーダ宿 – 蛇口をひねると出てくるものは?

アーユルヴェーダ@スリランカスリランカで一度ジェフリー・バワ設計の宿に泊まると、もうその魅力に虜になってしまいます。お洒落なバワホテルに泊まりたい、でも本格的アーユルヴェーダも受けたい、というそんな2つの欲求を同時に満たしてくれる贅沢な宿があります。
それはスリランカ南西部のアルツガマにあるマハ・ゲダラ(HERITANCE AYURVEDA MAHA GEDARA)。ジェフリーバワ設計の旧ネプチューンホテルを改装してできたアーユルヴェーダ専門宿です。 Read more…


アーユルヴェーダの名医がいる「マハ・ゲダラ」

マハゲダラ今までスリランカのアーユルヴェーダ宿や医院をめぐり感じるのは、どの先生もさすがは狭き門を出てきただけあり、知的で信頼がおける先生ばかりでした。今回初めてジェフリー・バワ設計の宿「マハ・ゲダラ」 に滞在。すでに開業以来何年も通っているという親切なドイツ人が新参者の私にいろいろマハ・ゲダラについて教えてくれました。 Read more…


クレオパトラも美容に愛用?ごま油の恐るべし効果

白ごま油でアーユルヴェーダアーユルヴェーダという欠かせないのがごま油。全身マッサージのアヴィヤンガや額につーっと垂らすシロダーラにも 薬草が入ったごま油が使われます。日本におけるアーユルヴェーダの第一人者と言われている蓮村誠先生によると、肌に塗られたごま油は、毛穴から毛細血管に入り、血液で全身を巡って、なんと15分で骨まで到達するとのこと。 Read more…


スリランカのお正月 – 最初の食事は4月14日朝7時5分に南を向いて

スリランカの正月今年はスリランカでスリランカの正月※を体験しました。以前、その年の「おめでたい時間-Auspicious times」は毎年占いによって決定し新聞などで発表とお伝えしました。実際にスリランカの新聞「デイリーニュース Daily News」の4月12日付を見ると確かに発表されていました! Read more…


スリランカの入国審査場で渡された意外なもの

スリランカ海外旅行に行くと出入国カードにその国の滞在先(ホテル)を書きますよね。スリランカに入国する際も「Address in Sri Lanka」の欄があります。先日ここに自分の宿泊先ホテル名を書きスリランカの入国審査官に提出したら、驚きの反応がありました。 Read more…


スリランカの観光ビザ取得は30ドル

スリランカビザ4月半ばからのスリランカ渡航に備えてビザを取得しました。スリランカ渡航にビザが必要になった2012年1月当初は観光ビザ取得が20ドル。ところが1年後には30ドルに値上がりしていました! Read more…


シロダーラマシンがあれば自宅でいつでもシロダ~ラ♪

シロダーラ

ついに自宅でもシロダーラができる時代がきたようです。オイルの温度調節、時間設定、ヘッド部分の長さの調節もすべて可能で、スイス製高級シロダーラマシン。 Read more…


燃油サーチャージ値下げとスリランカ航空の3月31日からのスケジュール

koreanair去年夏、成田-コロンボが一時週5便になりましたが、その後程なくして週4便に戻りました。ありがたいことに日本からは全便直行便であることは変わりません。
2013年3月31日から10月26日までのスケジュールが発表されました。基本的には今までのものと変更ないようです。 Read more…


スリランカのお受験と英語教育

moorスリランカの友人宅に滞在したときに驚いたのが、子供達への英語教育熱の高さ。友人宅の子供たちが最初に覚えるのは両親の母国語であるタミール語でもなければ、スリランカで一番話されているシンハラ語でもなく英語なのです。 Read more…


スリランカ南部に新国際空港開業 - 建設の90%を支援した国とは・・・

マータレー・ラジャパクサ国際空港

マータレー・ラジャパクサ国際空港

先週はスリランカのラジャパクサ大統領が夫人を伴って来日していたので、テレビでスリランカ関係のニュースを見ることがいつになく多かったようですね。
そのラジャパクサ大統領、スリランカに帰国後、18日にはハンバントタに誕生した新しい国際空港への第1便として特別機で着陸しました。 Read more…


紅茶を上回るスリランカの輸出品とは?

 スリランカ衣料品日本ではスリランカといえばセイロンティーですよね。ところが紅茶をはるかに上回る輸出品があるのをご存知でしょうか。ヒントは日本でも女子にお馴染みのブランド。「ヴィクトリア・シークレット」や「トリンプ」。 Read more…


スリランカ航空のマイル+現金でスリランカまで38,000円~!

 スリランカ航空キャンペーン先日スリランカ人の友人が「成田‐コロンボ間が期間限定で38,000円らしい」と電話をかけてきました。直行便でこの価格は素晴らしいと思い早速調べてみると・・・ Read more…


スリランカフェスティバル2012 今年は9月8日と9日に開催

 スリランカフェスティバルチャンナウプリ(Channa Upuli)舞踏団毎年スリランカ料理や美人ダンサーの伝統ダンスやスリランカ料理で盛り上がるスリランカフェスティバル。今年は2012年9月8日(土)と9日(日)に代々木公園で開催が決定しました。 日本にいながらにしてスリランカ気分を満喫できるこのイベント、スリランカ好きにはもちろんのこと、これからスリランカへの旅行を考えている人にのお勧めです。

Read more…


スリランカとオリンピック-メダルの数と経済の関係

2012年ロンドンオリンピックは204の国と地域から10,000人以上の選手が参加しています。我らがスリランカ選手団も少人数ながら参加しています! Read more…


スリランカ航空コロンボ直行便週5便へ!

2012年7月24日より東京-コロンボがついに週5便となりました。 しかもモルジブ経由ではなくすべてコロンボ直行便。 ここでスリランカ航空の成田-コロンボ間の増便の歴史を振り返ると…

■2011年12月25日 直行便を1便増便し週3便から週4便に、(ただし週2便はマーレ経由)

■2012年3月26日 週4便全てがスリランカ直行便に

■2012年7月24日 直行便1便増便で週5便に (スリランカ航空に確認したところ週5便は9月末まで) Read more…


スリランカ滞在中に岡田副総理の手首に巻かれた白い紐

2012年5月4日にスリランカの古都キャンディを訪問した岡田克也副総理。仏歯寺の高僧が「自分で外してはならない」と言って手首に白い紐を巻き、副総理は 「消費税が上がるまで」とつぶやいたそうです。そして帰国後にテレビで見た岡田副総理の手首には白い紐が光っていました。 Read more…


TOPPAGE  TOP 
ツイッター サイトマップ RSS FED